The Truth of the Awareness

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Truth of the Awareness

幻想世界から目醒めるためのヒント

潜在意識について

『潜在意識を味方にする』

『潜在意識を書き換える』

『潜在意識を引き出す』

『潜在意識活用法』


スピリチュアル業界では潜在意識を

『神(宇宙)の領域』

みたいに捉えているようだね

 

 

潜在意識につながれば、
潜在意識をうまく活用できれば、
ネガティブな潜在意識をポジティブに書き換えれば、

願望は実現すると

 

 


『思考は現実化する』
引き寄せの法則

などは潜在意識を利用するメソッドのようだね

 


以前に潜在意識についてはちょこっと書いているけど、

今回少し書き加えておこうと思う

 


だけど、

私のブログは物欲願望達成の方法を書いているブログではないので、

そういうのを求めている人には役に立たない記事になる

 

 

 

顕在意識
潜在意識
深層意識

という3つの意識の部屋がある

 

3つぜんぶあわせて

意識=『我』=魂としての自分

 


それぞれの部屋には、

 

顕在意識=自分で自覚できる自我&エゴ

潜在意識=普段は意識していないが時折フッと浮かんでくる自我&エゴ

深層意識=全く自覚できない、奥底に閉じ込められた自我&エゴ

 

という3種類の自我&エゴが納められている

 

 

意識の各部屋の私の説明はこれがすべて

 


顕在意識と潜在意識の割合が〇%とか、

呼吸したりまばたきしたり自転車に乗ったり、考えないで行動していることはすべて潜在意識(無意識)によるものとか、

 

そういう説明は私は要らない

 

 

体が無意識に勝手に動いている
呼吸やまばたきや心臓なんかは、
潜在意識が動かしている、

というより、

自我が動かしているが正しい

 

 

真我覚醒していない人間の肉体は
自我がぜんぶを動かしているんだよ

 

 

呼吸もまばたきも心臓も、

自我がぜんぶ管理して動かしているのよ

 

 

だから、

こういうものの疾患も、

ぜんぶ自我がやっているということ

 

 

地球上のほとんどすべての人間の肉体は

自我の支配管理下にあるってこと

 

 

これ、5次元覚醒すると、
自我の管轄から『我』の管轄に移行するの

 

 

この肉体の仕組みは

5次元覚醒した人にしか解らない

 

 

ここら辺の話は
まぁ…………いつか書けたら書く

 

 

 

話を戻すね

 

 

潜在意識の活用法とか、
潜在意識を書き換えるとか、
潜在意識を味方にするとか、


ハッキリ書くけどそれらは
4次元スピの幻想マヤカシメソッドに過ぎない

 

 

潜在意識はそもそも
人間が願望達成するために活用しなさいと備えられたものじゃない

  

 

私は自我&エゴの説明の便宜上3つの部屋に分けて書いているけど、

ホントはいちいち分けたりする必要なんてないんだよね

 

 

「潜在意識を活用する」というスピマヤカシを前面に打ち出すため、

それで稼ぎたいスピオタクさんもいるし、

だから潜在意識というものがここまでスピ業界でクローズアップされてきただけ

 

 

潜在意識を神の領域や集合意識だと思う(思わせられている)のも、

スピオタクさんたちを惑わせるための

自我による

4次元足止めのためのトラップ

 


スピリチュアル業界における

スピ概念やスピ定説、

スピフレーズやスピメソッド、

 

これらのほとんどは
自我がアナタを覚醒させないために
アナタの目に入るように仕向けているもの

 


アナタが覚醒しないよう、

5次元に行かないよう、

4次元にとどめるために、

フワフワスピや悟りの知識やメソッドを

自我がアナタに教えて(見つけさせて)いるのよ

 


なぜなら

自我はアナタに覚醒してほしくないから

 


だって、

アナタが覚醒すると、

自我は消えちゃうでしょ

 

自我は消えたくなんかないんだもん

 

 

だから自我は

どんな手を使ってでも、

アナタの覚醒を阻止しようとする

 

妨害しようとする

 

 


前に何度も書いたね

 

アナタがたの思考や感情のほとんどは自我&エゴ

 


なので、

アナタがたの意識の部屋は

今は自我&エゴに占められている

 

 

顕在意識の部屋も、
潜在意識の部屋も、
深層意識の部屋も、


アナタの自我&エゴが詰まっているのよ

 


だから、

潜在意識を活用しようとか、
潜在意識を書き換えようとか、


潜在意識をあれこれどーこーしようとしても、


すべて自我が自我のためにやっているだけ

 

 

自我が存続するためにやっているだけ

 

 

それでうまくいったとか、
願望が叶ったとか、
何かを引き寄せられたとか、
なんかポジティブになれたとか、

成功するようなことがあったとしても、


それは自我&エゴを満足させ、

それはアナタに自惚れさせることにつながる

 

このメソッドで成功した~~♡って自惚れることになる

 

メソッドの開発者も、

成功談が多ければ多いほど、

自惚れを増すことになる

 


自惚れを増すって、
自我&エゴをますます増進させるということよ

   (自惚れとは自我の喜び)

 

つまり

スピメソッドをやればやるほど

成功すればするほど

ますます覚醒からは遠ざかる

ということ

 

 


ならどーすりゃいいんだ?

 


それはもうずっと書いてきたよね


意識の部屋に溜まっている自我&エゴを昇華させていき、

真我を発現させていくこと

 

真我領域が増えていくと、
覚醒はますます促進されていく

 


ただし、

真我が増えていったからといって、

願望達成が容易くなっていく、

というのはない

 


だって、真我は俗世の願望、

お金がほしいとか、

恋愛がうまくいくようにとか、

仕事で成功したいとか、

病気を治したいとか、

そんなのを叶えてやることには興味ないもん

 


ってことは


潜在意識をどーこーしたところで、

真我覚醒したところで、

お金が必要なだけ入ってくるとか、

欲しいものが手に入るとか、


そんなことはどーにもならん


ということ

 

 

潜在意識をどーこーやって、

何かがうまくいったとかの成功談は、

すべて4次元スピのマヤカシなだけ

 

 

もちろん、

引き寄せを真剣にやってみたいとか、
スピで願望実現してみたいとか、
スピ世界にずっと居続けたいとか、
スピのお仕事をずっとやっていきたいとか、
スピセミナーやって稼ぎたいとか、
スピ本を出版したいとか、
スピ仲間がたくさんほしいとか、
スピでもっと遊びたいとか、
潜在意識を追求していきたいとかなら、


どんどんやっていけばいい

 

 

私から見たら潜在意識の各種メソッドは自我&エゴのためのものだけど、


アナタがた4次元スピ世界の人たちは、

やりたいならどんどんやってね♡

 

って私は思っているし、

そうずっと言ってきた

 


幻想だからって、

マヤカシに騙されたくないからって、

やりたい気持ちを抑える必要はないんだよ

 


せっかくスピリチュアル世界に居るんだから、

やりたいって思うのなら、

自我&エゴのトラップだとしても、

幻想でもマヤカシでも、

思う存分、何でもやればいいのよ

 

 


なぜ私が

「やりたいと思うことは何でもどんどんやってね」

としつこく口癖のように言うのか

 

 

いつかその理由を書こうと思う

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする