The Truth of the Awareness

The Truth of the Awareness

幻想世界から目醒めるためのヒント

真の自由は

前回、

『自分の力で4次元スピのカラクリを解明してね♡』

と書いたけどね

 

 

実は、

不思議現象、超常現象、神秘現象などが起こる仕組み

この4次元スピのカラクリが分かってしまうと、

 

 

…………ツマンナイんだよね……………

 

 

 

私自身にはもうそれらは起こらなくなったし、

スピブログやテレビとかでスゴい不思議な現象を目撃しても、

感動もサプライズ感もなくなってしまったし、

カラクリがすでに分かってしまってるんで、

無感情・無反応になってしまうんだよね…………………………

 

 

 

私はこのブログを始めるとき、

正直言うと、

真我覚醒へ向かう方法を書きたいとは思わなかった

 

 

フワフワした4次元スピ世界が楽しいことを身に沁みて分かっていたから、

その楽しい世界を卒業する方法を伝えるってことは、

アナタがたの楽しみを奪うことになるんじゃないか…………って、

ずっと躊躇いがあったんだよね

 

 

覚悟を決めてブログを書き始めたものの、

ずっと心のどこかでひっかかっていた

 

 

私はこのジレンマについて真剣に考えてみた

 

 

 

超古代より、

権力者や指導者たちは霊能力者・超能力者たちを使って国を治めてきた

 

魔や霊や自然界のパワーを利用して、

疑うことを知らない無垢な民を護り、

そして支配してきた

 

そういう超常的な呪術や能力を使える者たちには逆らえなかった

 

神や霊による恐ろしいタタリや罰などがあると信じられていたから

 

そして神の代理人として神託を伝える神官やシャーマンを崇めてきた

 

しかしそういった魔力や霊力を使う者たちが迫害された時代も長くあった  

 

今、聖者と呼ばれる人たちや覚者はスピリチュアルの分野で一目おかれているし、

霊能者やサイキックやヒーラーやチャネラーたちもスピリチュアル業界で各々の手腕を発揮している

 

宗教もいまだに神の畏怖の力を使って信者を増やしている

 

 

 

 

…………………あれ……………………?

 

 

これらに“真の自由”って、

ないよね

 

 

私たちは自我を持ったときからずーっと、

何ものかに支配されてきた

 

自我はその本人を縛り、

その個人の自我は束になって観念となり、

それは常識、法律、ルール、マナーなどになり、

人間の自由意思を拘束し、

縛り続けてきた

 

 

この世界の通念、観念からはみ出してしまった人は、

自分自身、

または他者や組織から、

何らかのお仕置きや罰を受けた

 

 

これまでの人間の歴史に、

“真の自由” なんてなかったんじゃないか???

 

 

そして、

真の自由があるのは5次元

なんだと解った

 

 

私たちは有史以来、いやそれ以前から、

マヤカシ(自我&エゴ・4次元スピ)に振り回されてきた

 

いいように操られてきた

 

どれほど4次元スピ世界(幻想・眩惑)が楽しくて魅惑的だとしても、

そこは人間の自我&エゴが渦巻く観念の世界

 

幻想、マヤカシの自由はあっても、

それは“真の自由”ではないんだよね

 

 

そして、

5次元の住人が増えていかない限り、

弥勒の世も来ない

 

 

ご神事とか祈りのパワーとかで、もうすぐ夜明けとか、統合された世になるとか、スピオタクたちが語っているのを見かけたりするけど、

 

自我&エゴ野放しのまま迎える新しい世の中は、

どこまでいっても幻想の4次元スピ世界に過ぎない

 

 

 

今回、ジレンマについて考えてみたことで、

『“真の自由”はスピリチュアル世界の束縛から卒業することなんだな~』

っていうことが解って、

私のジレンマはスッキリ解消された

 

 

私自身は『自由』や『幸せ』なんかについてわざわざ考えることはもうないんだけど、

 

アナタがたは、

ミラクルワンダースピランドで夢現の人生を送っていくか、

サプライズはなくなるけど真の自由の世界を自分の力で創造していくか、

お好きな方を自分で選択してね

 

 

どっちを選んでもリスクフリーだからね

心配はいらないよ

 

 

 

 

広告を非表示にする